MySQLのrootパスワード設定

カテゴリ:MySQL 4.0の設定
日時:2004/10/25 23:01

忘れないうちに、MySQLのrootパスワードを設定しておく。設定には、SET PASSWORDを使う。

# mysql

でmysqlツールを起動し、

mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=PASSWORD('hoge');
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

とやって(「hoge」は任意のパスワード)、

mysql> exit

でmysqlツールを終了する。

パスワードが正しく設定されたか、確認してみる。まずは、パスワード設定前と同じようにmysqlツールを起動してみる。

# mysql
ERROR 1045: Access denied for user: 'root@localhost' (Using password: NO)

このように、エラーになればOK。

次に、ユーザー名とパスワードの使用をオプションで指定する。

# mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g. ……

-u ユーザー名でmysqlツールを起動するユーザーを指定。「-u root」はrootで起動するという意味。「-p」は、パスワード入力を行うという指定。コマンドラインオプションで直接パスワードを指定する方法もあるが、その場合入力したパスワードが画面に表示されてしまう。「-p」のみの場合、コマンド実行後に

Enter password:

が表示される。これに続けてパスワードを入力すればよい。

これでmysqlツールに入れれば、パスワード設定成功。